― マナパル&イームズ ー
mana_iims_logo_trp_edited_edited.png
mana_kids_logo_trp.png
iims01_logo_trp.png

Manapal代表はこんな人!

太田琢雄 OTA, TAKUO

1976年8月22日/O型

・NPO法人国際比較文化研究所理事長

・MANAPAL&IIMS代表

・群馬NPO協議会会長

・安中ハロウィン大作戦&廃校ホラーフェス 発起人

・the安中会初代会長

・NPO法人安中げんきづくり応援団副理事長


<経歴>

・青森県弘前市生まれ(1976)群馬県安中市(1982~)

・安中市立東横野小学校卒(1989)

・新島学園中学・高校卒(1995)

・米国Conordia University, Irvine卒(人類学・心理学専攻/2001)

・学校法人有坂中央学園・中央高等専門学院(英語科責任者・学年主任・広報リーダー/2002~2009) 

・国際比較文化研究所副所長就任(2009~)

・多目的教育施設まなぱる(現MANAPAL&IIMS)開設(2009)

・安中ハロウィン大作戦!スタート(2010~)

・the安中会スタート(2013~)

・碓氷安中ちいきづくり協議会発足(2015~)

・群馬NPO協議会会長就任(2016~)
・音楽イベントANACULCHAスタート(2019~)

・国際比較文化研究所理事長就任(2019~)

・NPO法人安中げんきづくり応援団副理事長就任(2020~)


 


<好きな言葉>
Love is the answer at least for most of the questions in my heart.

擦りむいた膝で立ち、振り向いた時の価値

​一番たいせつなことは目にみえない

未完成

自己責任

Love

Peace

明日何が咲くか
 

―――
 


異文化理解の第一歩は隣の席の子を知ることで、多文化交流の第一歩は隣の席の子と友だちになることだと思います。もっとも身近にいる人に興味をもち知ろうと思うこと。あるがままを肯定すること。言葉で言うのは簡単かもしれないけれど、やはり時として難しい。「知る」ということも「仲良くする」ということも本当は楽しいことのはずなのに「みんなちがってみんないい」は深くて遠い。私たちはあまり強くない。そして欲張り。願わくば平和で幸せな人生を送りたいし、送って欲しい。自分のために誰かのために今何ができるだろう?失敗と反省とごめんねを繰り返しながら、毎日が異文化理解の一歩目です。